「罪の奴隷、義の奴隷」柳 鍾鉉牧師

聖書朗読: ローマ人への手紙6章15~23節
開会の讃美歌:希望の讃美歌108(力の主を)
礼拝説教:柳 鍾鉉牧師「罪の奴隷、義の奴隷」
閉会の讃美歌:希望の讃美歌292(主の血にあがなわれ)


〈瞑想の言葉〉
兄弟たちよ。そういうわけで、神のあわれみによってあなたがたに勧める。あなたがたのからだを、神に喜ばれる、生きた、聖なる供え物としてささげなさい。それが、あなたがたのなすべき霊的な礼拝である。 あなたがたは、この世と妥協してはならない。むしろ、心を新たにすることによって、造りかえられ、何が神の御旨であるか、何が善であって、神に喜ばれ、かつ全きことであるかを、わきまえ知るべきである。
ローマ人への手紙 12章1、2節