石を取りのけなさい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聖書朗読 
ヨハネによる福音書 11章38~41節

頌栄    希望の讃美歌 1番
前祷  安居享子
開会の讃美歌 希望の讃美歌109番 

(あめつちの)
祈祷   古橋憲一長老

礼拝1
2.3reihai1.MP3
MP3 オーディオファイル 3.5 MB

 

 

 

 

 

 

 

 

特別讃美歌

特別讃美歌
2.3tokubetu.MP3
MP3 オーディオファイル 979.6 KB

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝説教
安居享子 

「石を取りのけなさい」

(35分55秒)

説教1(17:53)
2.3sekkyou1.MP3
MP3 オーディオファイル 6.2 MB
説教2(18:02)
2.3sekkyou2.MP3
MP3 オーディオファイル 6.2 MB

閉会の讃美歌 

希望の讃美歌243番 

(われらは主の民)
祈祷 安居享子

礼拝2
2.3reihai2.MP3
MP3 オーディオファイル 2.1 MB

<引用聖句、文章>


イザヤ書 24章14~16節(新共同訳)
彼らは声をあげ、主の威光を喜び歌い/海から叫び声をあげる。それゆえ、あなたたちは東の地でも主を尊び/海の島々でも、イスラエルの神、主の御名を尊べ。地の果てから、歌声が聞こえる。「主に従う人に誉れあれ」と。

E・G・ホワイト『聖霊に導かれて』下巻 214ページ
世の人々は教会の態度を通して、神の民は、実は喜びのない人々であり、キリストの奉仕は魅力がなく、神の祝福は受ける者にひどい打撃を与える、というような考えを抱くに至っています。試練を強調し、困難を重大視することによって、私たちは神と、神がお遣わしになったイエス・キリストを誤って伝えることになるのです。
 
マタイによる福音書  28章18、19節(新共同訳)
イエスは、近寄って来て言われた。「わたしは天と地の一切の権能を授かっている。だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、 

使徒言行録  1章8節(新共同訳) 
あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。そして、エルサレムばかりでなく、ユダヤとサマリアの全土で、また、地の果てに至るまで、わたしの証人となる。」

マタイによる福音書  10章38、39節(新共同訳)
また、自分の十字架を担ってわたしに従わない者は、わたしにふさわしくない。自分の命を得ようとする者は、それを失い、わたしのために命を失う者は、かえってそれを得るのである。」
 
E・G・ホワイト『患難から栄光へ』上巻 52ページ
霊的な力が特別に賦与されて、やがて救霊のために驚異的な装備を受ける時が来るのを待ち望むのではなく、彼らは、神のご用にふさわしい器としていただくために、日ごとに神に従っている。彼らは手の届く範囲にある奉仕の機会を毎日利用している。家庭の地味な仕事をしていても、あるいは、有用な社会の職場にいても、どこででも彼らは主のためにあかしを立てている。

ヨハネによる福音書 11章38~41節
イエスはまた激しく感動して、墓にはいられた。それは洞穴であって、そこに石がはめてあった。イエスは言われた、「石を取りのけなさい」。死んだラザロの姉妹マルタが言った、「主よ、もう臭くなっております。四日もたっていますから」。イエスは彼女に言われた、「もし信じるなら神の栄光を見るであろうと、あなたに言ったではないか」。人々は石を取りのけた。すると、イエスは目を天にむけて言われた、「父よ、わたしの願いをお聞き下さったことを感謝します。

(瞑想の言葉)『各時代の希望』中巻 351ページ
キリストは、人は神と協力することを示そうと望まれた。人の力でできることには、神の力は呼び求められない。神は人の助けなしにはすまされない。神は人を強め、彼が自分に与えられている才能と能力とを用いるとき、その人と協力される。

 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。