親孝行と幸福

 

 

 

 

 

 

 

 

聖書朗読 
エペソ人への手紙 6章1~3節

頌栄    希望の讃美歌 1番
前祷  柳 鍾鉉牧師
開会の讃美歌 希望の讃美歌 192番
(父の神よ 夜は去りて)
祈祷   古橋憲一長老

礼拝前半
20170909reihai1.MP3
MP3 オーディオファイル 3.7 MB

 

 

 

 

 

 

 

 

特別讃美歌

特別讃美歌
20170909tokusan.MP3
MP3 オーディオファイル 1.1 MB

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝説教
柳 鍾鉉牧師

「親孝行と幸福」

(31分01秒)

説教前半(14:54)
20170909sermon1.MP3
MP3 オーディオファイル 5.1 MB
説教後半(16:07)
20170909sermon2.MP3
MP3 オーディオファイル 5.5 MB

閉会の讃美歌 希望の讃美歌 402番
(あかいかわらを)
祈祷 柳 鍾鉉牧師

20170909reihai2.MP3
MP3 オーディオファイル 2.1 MB

<引用聖句、文章>


箴言 16章31節
しらがは栄えの冠である、正しく生きることによってそれが得られる。

イザヤ書 46章4節
わたしはあなたがたの年老いるまで変らず、白髪となるまで、あなたがたを持ち運ぶ。わたしは造ったゆえ、必ず負い、持ち運び、かつ救う。

エペソ人への手紙 6章1~3節
子たる者よ。主にあって両親に従いなさい。これは正しいことである。「あなたの父と母とを敬え」。これが第一の戒めであって、次の約束がそれについている、「そうすれば、あなたは幸福になり、地上でながく生きながらえるであろう」。

マルコによる福音書 7章10~12節
モーセは言ったではないか、『父と母とを敬え』、また『父または母をののしる者は、必ず死に定められる』と。それだのに、あなたがたは、もし人が父または母にむかって、あなたに差上げるはずのこのものはコルバン、すなわち、供え物ですと言えば、それでよいとして、その人は父母に対して、もう何もしないで済むのだと言っている。

テモテへの第一の手紙 5章8節
もしある人が、その親族を、ことに自分の家族をかえりみない場合には、その信仰を捨てたことになるのであって、不信者以上にわるい。

テモテへの第ニの手紙 3章1、2節
しかし、このことは知っておかねばならない。終りの時には、苦難の時代が来る。
その時、人々は自分を愛する者、金を愛する者、大言壮語する者、高慢な者、神をそしる者、親に逆らう者、恩を知らぬ者、神聖を汚す者、

ヨハネによる福音書 19章25~27節
さて、イエスの十字架のそばには、イエスの母と、母の姉妹と、クロパの妻マリヤと、マグダラのマリヤとが、たたずんでいた。イエスは、その母と愛弟子とがそばに立っているのをごらんになって、母にいわれた、「婦人よ、ごらんなさい。これはあなたの子です」。
それからこの弟子に言われた、「ごらんなさい。これはあなたの母です」。そのとき以来、この弟子はイエスの母を自分の家に引きとった。

〈瞑想の言葉〉『各時代の希望』下巻 274ページ
キリストの子としての愛の完全な模範がくもりのない輝きをもって長い年月の霧の中から光を放っている。イエスは三十年近くの間、毎日の労働によって家庭の重荷を負う助けをされた。そしていま、最後の苦悩のうちにあっても、イエスは、悲しんでいるやもめの母のために道を備えることをお忘れにならない。この同じ精神が主の弟子のひとりびとりにみられるであろう。キリストに従う者たちは、親を敬い、養うことを彼らの宗教の一部と考えるであろう。父と母は、キリストの愛の宿っている心を持った子からかならず思いやりのある世話とやさしい同情とを受けるであろう。 
     
親愛なる子供たちへ送る親からの手紙  作者不祥

年老いた私がある日 今までの私と
違っていたとしても どうかそのまま
私のことを理解して欲しい

私が服の上に 食べ物をこぼしても
靴ひもを結び忘れても
あなたに色んなことを教えたように
見守って欲しい

あなたと話す時 同じ話を何度も繰り返しても
その結果を どうかさえぎらずに
うなずいて欲しい

あなたにせがまれて 繰り返し読んだ
絵本のあたたかな結末は いつも同じでも
わたしの心を平和にしてくれた

悲しい事ではないんだ
消え去ってゆくように見える 私の心へと
励ましのまなざしを向けて欲しい

楽しいひと時に
私が思わず下着を濡らしてしまったり
お風呂に入るのを嫌がる時には
思い出して欲しい

あなたを追い回し 何度も着替えさせたり
嫌がるあなたと お風呂に入った
懐かしい日のことを

悲しいことではないんだ
旅立ちの前の 準備をしている私に
祝福の祈りを捧げて欲しい

入れ歯も弱り 飲み込むことさえ
出来なくなるかも知れない
足も衰えて 立ち上がることすら
出来なくなったなら
あなたが か弱い足で立ち上がろうと
私に助けを求めたように
よろめく私に どうかあなたの
手を握らせて欲しい

私の姿を見て 悲しんだり
自分が無力だと 思わないで欲しい
あなたを抱きしめる力がないのを
知るのはつらい事だけど
私を理解して 支えてくれる心だけを
持って欲しい
きっとそれだけで それだけで私には
勇気がわいてくるのです

あなたの人生の始まりに
私がしっかりと付き添ったように
私の人生の終わりに
少しだけ付き添って欲しい

あなたが生まれてくれたことで
私が受けた 多くの喜びと
あなたに対する 変わらぬ愛をもって
笑顔で答えたい

私の子供たちへ
私の愛する子供たちへ

 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。