適用と練習(Apply and practice)

 

 

 

 

 

 

 

 

聖書朗読 
マルコによる福音書 12章28節〜34節

頌栄    希望の讃美歌 1番
前祷  柳 鍾鉉
開会の讃美歌 希望の讃美歌 130番
(ほむべきかな)
祈祷   中村佳典長老

礼拝前半
20170415reihai1.MP3
MP3 オーディオファイル 4.3 MB

 

 

 

 

 

 

 

 

特別讃美歌

特別讃美
20170415tokusan.MP3
MP3 オーディオファイル 856.2 KB

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝説教
柳 鍾鉉「適用と練習」(Apply and practice)

(34分57秒)

説教1(17:24)
20170415sermon1.MP3
MP3 オーディオファイル 6.0 MB
説教2(17:33)
20170415sermon2.MP3
MP3 オーディオファイル 6.0 MB

閉会の讃美歌 希望の讃美歌 423番
(つのぶえを吹き鳴らせ)
祈祷 柳 鍾鉉

礼拝後半
20150415reihai2].MP3
MP3 オーディオファイル 1.8 MB

<引用聖句、文章>


クラップ 伝道プロジェクト

C: Come and See(来て見なさい)

L: Learn and Experience(学びと経験)

A: Apply and Practice(適用と練習)

P:  Proclaim and harvest(宣言と収穫)

弟子育成と宣教

マルコによる福音書 12章28節?34節
ひとりの律法学者がきて、彼らが互に論じ合っているのを聞き、またイエスが巧みに答えられたのを認めて、イエスに質問した、「すべてのいましめの中で、どれが第一のものですか」。イエスは答えられた、「第一のいましめはこれである、『イスラエルよ、聞け。主なるわたしたちの神は、ただひとりの主である。心をつくし、精神をつくし、思いをつくし、力をつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。第二はこれである、『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。これより大事ないましめは、ほかにない」。そこで、この律法学者はイエスに言った、「先生、仰せのとおりです、『神はひとりであって、そのほかに神はない』と言われたのは、ほんとうです。また『心をつくし、知恵をつくし、力をつくして神を愛し、また自分を愛するように隣り人を愛する』ということは、すべての燔祭や犠牲よりも、はるかに大事なことです」。イエスは、彼が適切な答をしたのを見て言われた、「あなたは神の国から遠くない」。それから後は、イエスにあえて問う者はなかった。

あなたは神の国から遠くない

ヨハネの黙示録 3章20節
見よ、わたしは戸の外に立って、たたいている。だれでもわたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしはその中にはいって彼と食を共にし、彼もまたわたしと食を共にするであろう。

瞑想の言葉『各時代の希望』下巻 58ページ
この律法学者は、正しい行為は燔祭や犠牲よりも神に受け入れられるということをみとめた点において、神の国に近かった。しかし彼は、キリストの神性をみとめ、イエスを信じる信仰によって義のわざを行なう力を受ける必要があった。儀式は、生きた信仰によってキリストとつながっていないかぎり、何の価値もなかった。

テモテへの第二の手紙 3章1~5節
しかし、このことは知っておかねばならない。終りの時には、苦難の時代が来る。その時、人々は自分を愛する者、金を愛する者、大言壮語する者、高慢な者、神をそしる者、親に逆らう者、恩を知らぬ者、神聖を汚す者、無情な者、融和しない者、そしる者、無節制な者、粗暴な者、善を好まない者、裏切り者、乱暴者、高言をする者、神よりも快楽を愛する者、信心深い様子をしながらその実を捨てる者となるであろう。こうした人々を避けなさい。

テモテへの第一の手紙 4章7節
しかし、俗悪で愚にもつかない作り話は避けなさい。信心のために自分を訓練しなさい。

ヨハネによる福音書 8章31、32節
イエスは自分を信じたユダヤ人たちに言われた、「もしわたしの言葉のうちにとどまっておるなら、あなたがたは、ほんとうにわたしの弟子なのである。また真理を知るであろう。そして真理は、あなたがたに自由を得させるであろう」。

ヘブル人への手紙 4章12節
というのは、神の言は生きていて、力があり、もろ刃のつるぎよりも鋭くて、精神と霊魂と、関節と骨髄とを切り離すまでに刺しとおして、心の思いと志とを見分けることができる。

ヨハネの黙示録 3章19節
すべてわたしの愛している者を、わたしはしかったり、懲らしめたりする。だから、熱心になって悔い改めなさい。

使徒行伝 3章8節
踊りあがって立ち、歩き出した。そして、歩き回ったり踊ったりして神をさんびしながら、彼らと共に宮にはいって行った。

 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。