まことのクリスチャン

 

 

 

 

 

 

 

 

聖書朗読 
ヨハネによる福音書 13:34、35

頌栄    希望の讃美歌1番
前祷  説教者
開会の讃美歌 希望の讃美歌 111番
(神よ み前に)
祈祷   矢野美子長老

礼拝1
12月24日礼拝1.MP3
MP3 オーディオファイル 3.2 MB

 

 

 

 

 

 

 

 

特別讃美歌

特別讃美歌
12月24日特別讃美歌.MP3
MP3 オーディオファイル 1.3 MB

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝説教
和田 清長老 
「まことのクリスチャン」(37分22秒)

説教1(18:38)
説教112月24日.MP3
MP3 オーディオファイル 6.4 MB
説教2(18:44)
説教2 12月24日.MP3
MP3 オーディオファイル 6.4 MB

 閉会の讃美歌 希望の讃美歌 149番
 (いとも よきものを)
祈祷 説教者

礼拝2
礼拝2 12月24日.MP3
MP3 オーディオファイル 2.9 MB

<引用聖句、文章>

ピレモンへの手紙 9節 
むしろ、愛のゆえにお願い する。すでに老年になり、 今またキリスト・イエスの 囚人となっているこのパウ ロが、
 
コロサイ人への手紙 4章18節  パウロ自身が、手ずから このあいさつを書く。わたし が獄につながれていること を、覚えていてほしい。 恵みが、あなたがたと共に あるように。


テモテへの第一の手紙 1章2節  信仰によるわたしの真実な 子テモテへ。父なる神と わたしたちの主キリスト・ イエスから、恵みとあわれ みと平安とが、あなたに あるように。


テモテへの第二の手紙 1章2節  愛する子テモテへ。父なる神 とわたしたちの主キリスト・ イエスから、恵みとあわれみ と平安とが、あなたにあるよ うに。
 
ピレモンへの手紙 3、4節 わたしたちの父なる神と 主イエス・キリストから、 恵みと平安とが、あなたがた にあるように。わたしは、 祈の時にあなたをおぼえて、 いつもわたしの神に感謝し ている。


ピレモンへの手紙 6、7節 どうか、あなたの信仰の交わりが強め られて、わたしたちの間でキリストの ためになされているすべての良いこと が、知られて来るようになってほし い。兄弟よ。わたしは、あなたの愛に よって多くの喜びと慰めとを与えられ た。聖徒たちの心が、あなたによって 力づけられたからである。

 

使徒行伝 9章4節  彼は地に倒れたが、その時 「サウロ、サウロ、なぜ わたしを迫害するのか」と 呼びかける声を聞いた。


ピレモンへの手紙 8~10節 こういうわけで、わたしは、キリスト にあってあなたのなすべき事を、きわ めて率直に指示してもよいと思うが、 むしろ、愛のゆえにお願いする。すで に老年になり、今またキリスト・イエ スの囚人となっているこのパウロが、 捕われの身で産んだわたしの子供オネ シモについて、あなたにお願いする。


ピレモンへの手紙 12、13節 彼をあなたのもとに送りかえ す。彼はわたしの心である。 わたしは彼を身近に引きとめて おいて、わたしが福音のために 捕われている間、あなたに 代って仕えてもらいたかったのである。
 
ピリピ人への手紙 1章13節  すなわち、わたしが獄に捕われているのはキリストのためであることが、兵営全体にもそのほかのすべての人々にも明らかになり、

 

ピレモンへの手紙 15節 彼がしばらくの間あなたから 離れていたのは、あなたが彼 をいつまでも留めておくため であったかも知れない。 
 
コリント人への第二の手紙 3章17節  主は霊である。 そして、主の霊の あるところには、 自由がある。

 
ガラテヤ人への手紙 3章27、28節  キリストに合うバプテスマ を受けたあなたがたは、皆 キリストを着たのである。もはや、ユダヤ人もギリシ ヤ人もなく、奴隷も自由人 もなく、男も女もない。あ なたがたは皆、キリスト・ イエスにあって一つだから である。


ピレモンへの手紙 17節 そこで、もしわたしを あなたの信仰の友と 思ってくれるなら、 わたし同様に彼を受け いれてほしい。
 
ヨハネによる福音書17章10節  わたしのものは皆あなたの もの、あなたのものは わたしのものです。 そして、わたしは彼らに よって栄光を受けました。


ピレモンへの手紙 18~20節 もし、彼があなたに何か不都 合なことをしたか、あるい は、何か負債があれば、それ をわたしの借りにしておいて ほしい。このパウロが手ずか らしるす、わたしがそれを返 済する。この際、あなたが、あなた自身をわたしに負うて いることについては、何も言 うまい。兄弟よ。わたしはあ なたから、主にあって何か益 を得たいものである。わたし の心を、主にあって力づけて もらいたい。

キリスト教は、主人と奴隷、王と臣民、福音を説く牧師とキリスト の中に罪からのきよめを見いだしている堕落した罪人との間 に、強い一致のきずなをつくる。彼らは同じ血潮に洗われ、同じ み霊によって生かされた。そして彼らはキリスト・イエスにあって 一つとされているのである。
『患難から栄光へ』下巻43章  『希望への光』1531ページ

 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。