神を喜ばす信仰

 

 

 

 

 

 

 

 

頌栄    希望の讃美歌1番
前祷  説教者
開会の讃美歌 希望の讃美歌126番
(輝く日を仰ぐとき)
祈祷   和田 清長老 

礼拝1
礼拝1 16日.mp3
MP3 オーディオファイル 4.5 MB

 

 

 

 

 

 

 

 

特別讃美歌   Little Angels

特別讃美歌
特別讃美歌16日.mp3
MP3 オーディオファイル 1.2 MB

 

 

 

 

 

 

 

 

柳 鍾鉉牧師  
「神を喜ばす信仰」(41分23秒)

説教1(20:42)
説教1 16日.mp3
MP3 オーディオファイル 7.1 MB
説教2(20:41)
説教2 16日.mp3
MP3 オーディオファイル 7.1 MB

 閉会の讃美歌 希望の讃美歌345番
(神はわが力)
祈祷 説教者

礼拝2
礼拝2 16日.mp3
MP3 オーディオファイル 2.1 MB

 <引用聖句、文章>
ヘブル人への手紙 11章6節
信仰がなくては、神に喜ばれることはできない。なぜなら、神に来る者は、神のいますことと、ご自身を求める者に報いて下さることとを、必ず信じるはずだからである。

詩篇 53篇1節
愚かな者は心のうちに「神はない」と言う。彼らは腐れはて、憎むべき不義をおこなった。善を行う者はない。

ローマ人への手紙 1章28節
そして、彼らは神を認めることを正しいとしなかったので、神は彼らを正しからぬ思いにわたし、なすべからざる事をなすに任せられた。

士師記21章25節
そのころ、イスラエルには王がなかったので、おのおの自分の目に正しいと見るところをおこなった。

革命と恐怖政治の時代にフランスを支配した無神論的権力は、これまで世界になかったほどの戦いを、神と聖書に対していどんだ。神の礼拝が、国会によって廃止された。聖書は集められて、あらゆる軽べつを浴びせられながら、公衆の前で焼かれた。神の律法はふみにじられた。聖書的な諸制度は廃止された。毎週の休日は廃止され、その代わりに、十日めが歓楽と冒涜の日に定められた。バプテスマと聖餐式は廃止された。そして墓地には、死は永遠の眠りであると宣言する掲示が、目立つように立てられた。
(エレン・G・ホワイト 『各時代の大争闘 上巻』349ページ)

マタイによる福音書19章27節
そのとき、ペテロがイエスに答えて言った、「ごらんなさい、わたしたちはいっさいを捨てて、あなたに従いました。ついては、何がいただけるでしょうか」。

マタイによる福音書19章29節
おおよそ、わたしの名のために、家、兄弟、姉妹、父、母、子、もしくは畑を捨てた者は、その幾倍もを受け、また永遠の生命を受けつぐであろう。

エノクは、活動的生活を送りながらも、変わることなく神との交わりを保った。仕事がふえ、忙しさが増すにつれて、彼の祈りはますます絶え間なく、熱心になっていった。彼は一定の期間、すべての交際を絶つという生活を続けた。彼は、しばらく人々の間にいて、教えと模範によって彼らのために働いたあと、ただ神だけが与えることのできる天来の知識を飢えかわくように求めて、人を避けて孤独の時を過ごすのであった。
(エレン・G・ホワイト 『人類のあけぼの 上巻』 83ページ)

その時代の人々は、エノクが金銀をたくわえず、この世で財産を築こうとしないのを、愚かなことだとちょう笑した。しかし、エノクの心は永遠の宝に注がれていた。彼は天の都を見つめていた。彼は、シオンのなかで栄光に輝く王、キリストを見たのであった。彼の思想も感情も会話もすべて天に関することであった。
彼の周囲の罪悪が大きければ大きいほど、神の家を慕う気持は熱烈であった。
彼は地上におりながら、信仰によって、すでに光の王国に住んでいた。
(エレン・G・ホワイト 『人類のあけぼの 上巻』 84ページ)

ヨハネによる福音書14章18節
わたしはあなたがたを捨てて孤児とはしない。あなたがたのところに帰って来る。


 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。