「すでに」と「まだ」の間

聖書朗読
ヘブル人への手紙10章22、23節
前祷       説教者
讃美歌  
希望の讃美歌290番
祈祷

礼拝1
reihai17niti.mp3
MP3 オーディオファイル 3.2 MB

特別讃美

特別讃美歌
特別讃美歌5日.mp3
MP3 オーディオファイル 876.1 KB

説教   
安居享子 長老
「『すでに』と『まだ』の間」
(39分48秒)

説教1(19:57)
説教Ⅰ 5日.mp3
MP3 オーディオファイル 6.9 MB
説教2(19:51)
説教2 5日.mp3
MP3 オーディオファイル 6.8 MB

讃美歌   希望の讃美歌355番
祈祷    説教者

礼拝2
礼拝2 5日.mp3
MP3 オーディオファイル 2.3 MB

<引用聖句・文章>

ペトロの手紙一 1章 20節
キリストは、天地創造の前からあらかじめ知られていましたが、この終わりの時代に、あなたがたのために現れてくださいました。

レビ記17章11節

生き物の命は血の中にあるからである。わたしが血をあなたたちに与えたのは、祭壇の上であなたたちの命の贖いの儀式をするためである。血はその中の命によって贖いをするのである。

ヘブライ人への手紙10章1節

いったい、律法には、やがて来る良いことの影があるばかりで、そのものの実体はありません。従って、律法は年ごとに絶えず献げられる同じいけにえによって、神に近づく人たちを完全な者にすることはできません。2節もしできたとするなら、礼拝する者たちは一度清められた者として、もはや罪の自覚がなくなるはずですから、いけにえを献げることは中止されたはずではありませんか。

ヘブライ人への手紙10章3節

ところが実際は、これらのいけにえによって年ごとに罪の記憶がよみがえって来るのです。 4節雄牛や雄山羊の血は、罪を取り除くことができないからです。

ヘブライ人への手紙9章22節こうして、ほとんどすべてのものが、律法に従って血で清められており、血を流すことなしには罪の赦しはありえないのです。 23節このように、天にあるものの写しは、これらのものによって清められねばならないのですが、天にあるもの自体は、これらよりもまさったいけにえによって、清められねばなりません。

ヘブライ人への手紙8章7節

もし、あの最初の契約が欠けたところのないものであったなら、第二の契約の余地はなかったでしょう。8節事実、神はイスラエルの人々を非難して次のように言われています。「『見よ、わたしがイスラエルの家、またユダの家と、/新しい契約を結ぶ時が来る』と、/主は言われる。

ヘブライ人への手紙8章1節

今述べていることの要点は、わたしたちにはこのような大祭司が与えられていて、天におられる大いなる方の玉座の右の座に着き、2節人間ではなく主がお建てになった聖所また真の幕屋で、仕えておられるということです。

ヘブライ人への手紙9章13節なぜなら、もし、雄山羊と雄牛の血、また雌牛の灰が、汚れた者たちに振りかけられて、彼らを聖なる者とし、その身を清めるならば、14節まして、永遠の“霊”によって、御自身をきずのないものとして神に献げられたキリストの血は、わたしたちの良心を死んだ業から清めて、生ける神を礼拝するようにさせないでしょうか。

ヘブライ人への手紙7章25節

それでまた、この方は常に生きていて、人々のために執り成しておられるので、御自分を通して神に近づく人たちを、完全に救うことがおできになります。 

 

ローマ人への手紙3章23節
すべての人は罪を犯したため、神の栄光を受けられなくなっており、24節彼らは、価なしに、神の恵みにより、キリスト・イエスによるあがないによって義とされるのである

ヘブライ人への手紙10章22節
心は清められて、良心のとがめはなくなり、体は清い水で洗われています。信頼しきって、真心から神に近づこうではありませんか。23節約束してくださったのは真実な方なのですから、公に言い表した希望を揺るがぬようしっかり保ちましょう。

ヘブライ人への手紙9章24節
なぜならキリストは、まことのものの写しにすぎない、人間の手で造られた聖所にではなく、天そのものに入り、今やわたしたちのために神の御前に現れてくださったからです。25節また、キリストがそうなさったのは、大祭司が年ごとに自分のものでない血を携えて聖所に入るように、度々御自身をお献げになるためではありません。26節もしそうだとすれば、天地創造の時から度々苦しまねばならなかったはずです。ところが実際は、世の終わりにただ一度、御自身をいけにえとして献げて罪を取り去るために、現れてくださいました。27節また、人間にはただ一度死ぬことと、その後に裁きを受けることが定まっているように、28節キリストも、多くの人の罪を負うためにただ一度身を献げられた後、二度目には、罪を負うためではなく、御自分を待望している人たちに、救いをもたらすために現れてくださるのです。」 

「永遠の命の希望の中心であるお方にお会いする日は、そう遠くはない。このお方の御前にあっては、この世のどんな試練や苦しみも無に等しい。~中略~見上げなさい。見上げなさい。あなたの信仰を絶えず増し加えなさい。この信仰を細い道の導き手として、神の都の門を通り、贖われた者たちのために用意された、はるかかなたの、栄光に満ちた、広く無限の未来に向かって歩みなさい」 
教会へのあかし9巻288ページ

瞑想の言葉
「エデンであらわされ、シナイで布告され、新しい契約のもとに心にしるされる偉大な愛の律法は働く人間を神のみこころにむすび「つけるものである」 各時代の希望(中巻)49ページ

ヘブライ人への手紙10章22節
心は清められて、良心のとがめはなくなり、体は清い水で洗われています。信頼しきって、真心から神に近づこうではありませんか。 23節約束してくださったのは真実な方なのですから、公に言い表した希望を揺るがぬようしっかり保ちましょう。

 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。