まず腰をすえて

聖書朗読
ヨハネの黙示録3:21
頌栄       希望の讃美歌1番
前祷       説教者
讃美歌   希望の讃美歌105番
祈祷

礼拝前半
20131207reihai1.mp3
MP3 オーディオファイル 3.3 MB

特別讃美歌

特別讃美
20131207tokusan.mp3
MP3 オーディオファイル 1.1 MB

説教    青木泰樹牧師   
「 まず腰をすえて 」
(43分55秒)

説教前半(21:36)
20131207sermon1.mp3
MP3 オーディオファイル 7.4 MB
説教後半(22:19)
20131207sermon2.mp3
MP3 オーディオファイル 7.7 MB

讃美歌   希望の讃美歌295番
祈祷    説教者       

礼拝後半
20131207reihai2.mp3
MP3 オーディオファイル 2.2 MB

<引用聖句、文書>

ルカによる福音書14章 28節
あなたがたのうち、塔を建てようとするとき、造り上げるのに十分な費用があるかどうか、まず腰をすえて計算しない者がいるだろうか。29節そうしないと、土台を築いただけで完成できず、見ていた人々は皆あざけって、30節『あの人は建て始めたが、完成することはできなかった』と言うだろう。31節また、どんな王でも、ほかの王と戦いに行こうとするときは、二万の兵を率いて進軍して来る敵を、自分の一万の兵で迎え撃つことができるかどうか、まず腰をすえて考えてみないだろうか。32節もしできないと分かれば、敵がまだ遠方にいる間に使節を送って、和を求めるだろう。

ルカによる福音書14章 25節
大勢の群衆が一緒について来たがイエスは振り向いて言われた。26節「もし、だれかがわたしのもとに来るとしても、父、母、妻、子供、兄弟、姉妹を、更に自分の命であろうとも、これを憎まないなら、わたしの弟子ではありえない。27節自分の十字架を背負ってついて来る者でなければ、だれであれ、わたしの弟子ではありえない。

 

マルコによる福音書14章 32節
一同がゲツセマネという所に来ると、イエスは弟子たちに、「わたしが祈っている間、ここに座っていなさい」と言われた。

マルコによる福音書 14章 33節
そして、ペトロ、ヤコブ、ヨハネを伴われたが、イエスはひどく恐れてもだえ始め、34節彼らに言われた。「わたしは死ぬばかりに悲しい。ここを離れず、目を覚ましていなさい。」 35節少し進んで行って地面にひれ伏し、できることなら、この苦しみの時が自分から過ぎ去るようにと祈り、36節こう言われた。「アッバ、父よ、あなたは何でもおできになります。この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしが願うことではなく、御心に適うことが行われますように。」

マルコによる福音書14章 37節
それから、戻って御覧になると、弟子たちは眠っていたので、ペトロに言われた。「シモン、眠っているのか。わずか一時も目を覚ましていられなかったのか。38節誘惑に陥らぬよう、目を覚まして祈っていなさい。心は燃えても、肉体は弱い。」

エフェソの信徒への手紙2章 14節
実に、キリストはわたしたちの平和であります。二つのものを一つにし、御自分の肉において敵意という隔ての壁を取り壊し、15節規則と戒律ずくめの律法を廃棄されました。こうしてキリストは、双方を御自分において一人の新しい人に造り上げて平和を実現し、16節十字架を通して、両者を一つの体として神と和解させ、十字架によって敵意を滅ぼされました。

ローマの信徒への手紙3章 23節
人は皆、罪を犯して神の栄光を受けられなくなっていますが、24節ただキリスト・イエスによる贖いの業を通して、神の恵みにより無償で義とされるのです。

E・G・ホワイト『各時代の大争闘』(新書版)、561ページ
だれでも、自分たちの欠陥は不治のものであると思ってはならない。神は、それらに打ち勝つ信仰と恵みをお与えになるのである」。
 
テサロニケの信徒への手紙一5章23節
どうか、平和の神御自身が、あなたがたを全く聖なる者としてくださいますように。また、あなたがたの霊も魂も体も何一つ欠けたところのないものとして守り、わたしたちの主イエス・キリストの来られるとき、非のうちどころのないものとしてくださいますように。

 

ルカによる福音書14章 33節
だから、同じように、自分の持ち物を一切捨てないならば、あなたがたのだれ一人としてわたしの弟子ではありえない。

ルカによる福音書24章 49節
わたしは、父が約束されたものをあなたがたに送る。高い所からの力に覆われるまでは、都にとどまっていなさい。

ヨハネの黙示録3章 21節
勝利を得る者を、わたしは自分の座に共に座らせよう。わたしが勝利を得て、わたしの父と共にその玉座に着いたのと同じように。

 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。