自分を生きる

聖書朗読 
詩篇 103:8~13

頌栄         希望の讃美歌1番
前祷         説教者  
讃美歌     希望の讃美歌394番
祈祷

礼拝前半
20130615reihai1.mp3
MP3 オーディオファイル 2.6 MB

子どものためのお話

「その人の価値」

青木牧師

(8分12秒)

子どものお話
20130615kodomo.mp3
MP3 オーディオファイル 1.9 MB

特別讃美歌

特別讃美
20130615tokusan.mp3
MP3 オーディオファイル 443.2 KB

説教    青木泰樹牧師  
「自分を生きる」

(38分32秒)

説教前半(19:07)
20130615sermon1.mp3
MP3 オーディオファイル 4.4 MB
説教後半(19:25)
20130615sermon2.mp3
MP3 オーディオファイル 4.5 MB

讃美歌  希望の383讃美歌番
祈祷    説教者 

礼拝後半
20130615reihai2.mp3
MP3 オーディオファイル 1.4 MB

<引用聖句、文章>

 

ルカによる福音書  15章 11節
また、イエスは言われた。「ある人に息子が二人いた。12節弟の方が父親に、『お父さん、わたしが頂くことになっている財産の分け前をください』と言った。それで、父親は財産を二人に分けてやった。13節何日もたたないうちに、下の息子は全部を金に換えて、遠い国に旅立ち、そこで放蕩の限りを尽くして、財産を無駄遣いしてしまった。14節
何もかも使い果たしたとき、その地方にひどい飢饉が起こって、彼は食べるにも困り始めた。15節それで、その地方に住むある人のところに身を寄せたところ、その人は彼を畑にやって豚の世話をさせた。16節 彼は豚の食べるいなご豆を食べてでも腹を満たしたかったが、食べ物をくれる人はだれもいなかった。17節 そこで、彼は我に返って言った。『父のところでは、あんなに大勢の雇い人に、有り余るほどパンがあるのに、わたしはここで飢え死にしそうだ。18節 ここをたち、父のところに行って言おう。「お父さん、わたしは天に対しても、またお父さんに対しても罪を犯しました。19節もう息子と呼ばれる資格はありません。雇い人の一人にしてください」と。』20節 そして、彼はそこをたち、父親のもとに行った。ところが、まだ遠く離れていたのに、父親は息子を見つけて、憐れに思い、走り寄って首を抱き、接吻した。21節息子は言った。『お父さん、わたしは天に対しても、またお父さんに対しても罪を犯しました。もう息子と呼ばれる資格はありません。』22節 しかし、父親は僕たちに言った。『急いでいちばん良い服を持って来て、この子に着せ、手に指輪をはめてやり、足に履物を履かせなさい。23節 それから、肥えた子牛を連れて来て屠りなさい。食べて祝おう。24節 この息子は、死んでいたのに生き返り、いなくなっていたのに見つかったからだ。』そして、祝宴を始めた。 

 

ルカによる福音書  15章 17節
そこで、彼は我に返って言った。『父のところでは、あんなに大勢の雇い人に、有り余るほどパンがあるのに、わたしはここで飢え死にしそうだ。 

 

ルカによる福音書 15章 18節
ここをたち、父のところに行って言おう。「お父さん、わたしは天に対しても、またお父さんに対しても罪を犯しました。19節 もう息子と呼ばれる資格はありません。雇い人の一人にしてください」と。』 


ルカによる福音書 15章 21節
息子は言った。『お父さん、わたしは天に対しても、またお父さんに対しても罪を犯しました。もう息子と呼ばれる資格はありません。

 

ルカによる福音書 15章 22節
しかし、父親は僕たちに言った。『急いでいちばん良い服を持って来て、この子に着せ、手に指輪をはめてやり、足に履物を履かせなさい。23節それから、肥えた子牛を連れて来て屠りなさい。食べて祝おう。24節 この息子は、死んでいたのに生き返り、いなくなっていたのに見つかったからだ。』そして、祝宴を始めた。 

 

詩編 103編 8節
主は憐れみ深く、恵みに富み忍耐強く、慈しみは大きい。9節 永久に責めることはなくとこしえに怒り続けられることはない。10節 主はわたしたちを罪に応じてあしらわれることなくわたしたちの悪に従って報いられることもない。  11節 天が地を超えて高いように慈しみは主を畏れる人を超えて大きい。12節 東が西から遠い程わたしたちの背きの罪を遠ざけてくださる。13節父がその子を憐れむように主は主を畏れる人を憐れんでくださる。 

 

E・G・ホワイト『キリストの実物教訓』181ページ
神に愛され、祝福にとりかこまれていながら、放縦と罪深い快楽に心を奪われた罪人は、なんとかして神から離れることを願う。

 

マタイによる福音書10章 30節
あなたがたの髪の毛までも一本残らず数えられている。 

 

エレミヤ書  1章 5節
「わたしはあなたを母の胎内に造る前からあなたを知っていた。母の胎から生まれる前にわたしはあなたを聖別し諸国民の預言者として立てた。」

 

エレミヤ書 1章 6節
わたしは言った。「ああ、わが主なる神よわたしは語る言葉を知りません。わたしは若者にすぎませんから。」

 

箴言 16章 9節
人間の心は自分の道を計画する。主が一歩一歩を備えてくださる。

 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。