気前のよさをねたむのか

聖書朗読          ローマの信徒への手紙 3:23~25
頌栄        希望の讃美歌 1番
前祷        説教者
讃美歌      希望の讃美歌 10番
祈祷
献金         教会献金                                  
特別讃美歌       英語グループ

礼拝前半
20121006reihai1.mp3
MP3 オーディオファイル 4.5 MB

説教        青木泰樹
           「気前のよさをねたむのか」(44分48秒)

説教1/2 (22:03)
20121006sermon1.mp3
MP3 オーディオファイル 5.1 MB
説教2/2 (22:45)
20121006sermon2.mp3
MP3 オーディオファイル 5.2 MB

讃美歌       希望の讃美歌 268番
祈祷        説教者

礼拝後半
20121006reihai2.mp3
MP3 オーディオファイル 1.3 MB

<引用聖句、文章>

 

マタイによる福音書20章 1節
「天の国は次のようにたとえられる。ある家の主人が、ぶどう園で働く労働者を雇うために、夜明けに出かけて行った。 2節 主人は、一日につき一デナリオンの約束で、労働者をぶどう園に送った。 3節 また、九時ごろ行ってみると、何もしないで広場に立っている人々がいたので、4節 『あなたたちもぶどう園に行きなさい。ふさわしい賃金を払ってやろう』と言った。5節 それで、その人たちは出かけて行った。主人は、十二時ごろと三時ごろにまた出て行き、同じようにした。 6節五時ごろにも行ってみると、ほかの人々が立っていたので、『なぜ、何もしないで一日中ここに立っているのか』と尋ねると、7節彼らは、『だれも雇ってくれないのです』と言った。主人は彼らに、『あなたたちもぶどう園に行きなさい』と言った。8節 夕方になって、ぶどう園の主人は監督に、『労働者たちを呼んで、最後に来た者から始めて、最初に来た者まで順に賃金を払ってやりなさい』と言った。 9節 そこで、五時ごろに雇われた人たちが来て、一デナリオンずつ受け取った。10節 最初に雇われた人たちが来て、もっと多くもらえるだろうと思っていた。しかし、彼らも一デナリオンずつであった。 11節 それで、受け取ると、主人に不平を言った。 12節 『最後に来たこの連中は、一時間しか働きませんでした。まる一日、暑い中を辛抱して働いたわたしたちと、この連中とを同じ扱いにするとは。』 13節 主人はその一人に答えた。『友よ、あなたに不当なことはしていない。あなたはわたしと一デナリオンの約束をしたではないか。14節 自分の分を受け取って帰りなさい。わたしはこの最後の者にも、あなたと同じように支払ってやりたいのだ。 15節 したいようにしては、いけないか。それとも、わたしの気前のよさをねたむのか。』 16節 このように、後にいる者が先になり、先にいる者が後になる。

 

コヘレトの言葉  8章 14節
この地上には空しいことが起こる。善人でありながら悪人の業の報いを受ける者があり悪人でありながら善人の業の報いを受ける者がある。これまた空しいと、わたしは言う。

 

E・G・ホワイト『キリストの実物教訓』379ページ
 わずかな進歩しかしないのに、高慢になって、優越感をいだく者が多い。彼らは、人の賞賛を求め、自分が最も重要視されないと、人をねたむのである。キリストは、こうした危険から、弟子たちを守ろうとなさった」。


マタイによる福音書 19章 27節
すると、ペトロがイエスに言った。「このとおり、わたしたちは何もかも捨ててあなたに従って参りました。では、わたしたちは何をいただけるのでしょうか。」 

 

マタイによる福音書  19章 30節
しかし、先にいる多くの者が後になり、後にいる多くの者が先になる。」 

 

ローマの信徒への手紙  6章 1節
では、どういうことになるのか。恵みが増すようにと、罪の中にとどまるべきだろうか。 
2節 決してそうではない。罪に対して死んだわたしたちが、どうして、なおも罪の中に生きることができるでしょう。

 

ローマの信徒への手紙  3章 23節
人は皆、罪を犯して神の栄光を受けられなくなっていますが、24節 ただキリスト・イエスによる贖いの業を通して、神の恵みにより無償で義とされるのです。 25節 神はこのキリストを立て、その血によって信じる者のために罪を償う供え物となさいました。それは、今まで人が犯した罪を見逃して、神の義をお示しになるためです。

 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。