小さな者を

聖書朗読          マタイによる福音書 18:10  
頌栄        希望の讃美歌 1番
前祷        説教者
讃美歌      希望の賛美歌 120番
祈祷
献金         教会献金

特別讃美歌       子どもたち

礼拝前半
20120804reihai1.mp3
MP3 オーディオファイル 3.7 MB

説教      青木泰樹
         「小さな者を」(40分06秒)

礼拝説教
20120804sermon.mp3
MP3 オーディオファイル 9.2 MB

讃美歌       希望の讃美歌 339番
祈祷        説教者

礼拝後半
20120804reihai2.mp3
MP3 オーディオファイル 1.4 MB

<引用聖句>
マタイによる福音書  18章 10節
「これらの小さな者を一人でも軽んじないように気をつけなさい。言っておくが、彼らの天使たちは天でいつもわたしの天の父の御顔を仰いでいるのである。
11節 <底本に節が欠けている個所の異本による訳文>
人の子は、失われたものを救うために来た。 12節あなたがたはどう思うか。ある人が羊を百匹持っていて、その一匹が迷い出たとすれば、九十九匹を山に残しておいて、迷い出た一匹を捜しに行かないだろうか。13節 はっきり言っておくが、もし、それを見つけたら、迷わずにいた九十九匹より、その一匹のことを喜ぶだろう。14節 そのように、これらの小さな者が一人でも滅びることは、あなたがたの天の父の御心ではない。」 

 

マタイによる福音書 18章 1節
そのとき、弟子たちがイエスのところに来て、「いったいだれが、天の国でいちばん偉いのでしょうか」と言った。2節そこで、イエスは一人の子供を呼び寄せ、彼らの中に立たせて、3節言われた。「はっきり言っておく。心を入れ替えて子供のようにならなければ、決して天の国に入ることはできない。 4節 自分を低くして、この子供のようになる人が、天の国でいちばん偉いのだ。5節 わたしの名のためにこのような一人の子供を受け入れる者は、わたしを受け入れるのである。」 

 

マタイによる福音書  18章 6節
「しかし、わたしを信じるこれらの小さな者の一人をつまずかせる者は、大きな石臼を首に懸けられて、深い海に沈められる方がましである。 

 

マタイによる福音書  18章 12節
あなたがたはどう思うか。ある人が羊を百匹持っていて、その一匹が迷い出たとすれば、九十九匹を山に残しておいて、迷い出た一匹を捜しに行かないだろうか。 

 

マタイによる福音書  22章 29節
イエスはお答えになった。「あなたたちは聖書も神の力も知らないから、思い違いをしている。 

 

マタイによる福音書 24章 4節
イエスはお答えになった。「人に惑わされないように気をつけなさい。 5節わたしの名を名乗る者が大勢現れ、『わたしがメシアだ』と言って、多くの人を惑わすだろう。 

 

マタイによる福音書 24章 9節
そのとき、あなたがたは苦しみを受け、殺される。また、わたしの名のために、あなたがたはあらゆる民に憎まれる。10節そのとき、多くの人がつまずき、互いに裏切り、憎み合うようになる。11節 偽預言者も大勢現れ、多くの人を惑わす。 

 

ヨハネの黙示録  12章 9節
この巨大な竜、年を経た蛇、悪魔とかサタンとか呼ばれるもの、全人類を惑わす者は、投げ落とされた。地上に投げ落とされたのである。その使いたちも、もろともに投げ落とされた。 

 

ヘブライ人への手紙  5章 2節
大祭司は、自分自身も弱さを身にまとっているので、無知な人、迷っている人を思いやることができるのです。 

 

マタイによる福音書  18章 10節
「これらの小さな者を一人でも軽んじないように気をつけなさい。言っておくが、彼らの天使たちは天でいつもわたしの天の父の御顔を仰いでいるのである。 

 

マタイによる福音書 18章 14節
そのように、これらの小さな者が一人でも滅びることは、あなたがたの天の父の御心ではない。」 

 

テトスへの手紙  3章 3節
わたしたち自身もかつては、無分別で、不従順で、道に迷い、種々の情欲と快楽のとりことなり、悪意とねたみを抱いて暮らし、忌み嫌われ、憎み合っていたのです。 
4節 しかし、わたしたちの救い主である神の慈しみと、人間に対する愛とが現れたときに、5節神は、わたしたちが行った義の業によってではなく、御自分の憐れみによって、わたしたちを救ってくださいました。この救いは、聖霊によって新しく生まれさせ、新たに造りかえる洗いを通して実現したのです。

 

<瞑想の言葉>
天使たちは、自分がえらくなろうとする者とではなく、魂を救おうとする者と協力することができる。神の助けの必要を最も深く感ずる者が、その助けを嘆願するとき、聖霊は、イエスを一目見させて、その魂を力づけ、高めてくださる」。  E・G・ホワイト『各時代の希望』中、213ページ

 

セブンスデー・アドベンチスト大阪センター教会は、土曜日を聖日とする、プロテスタントの教会です。皆様を心から歓迎申しあげます。

 

 ↓(クリックで画像が拡大)

〒530-0043 

大阪市北区天満2-2-10-201

TEL (06)6351-8577

 

お車でお越しになられる方は

周辺のパーキングをご利用ください。

 

*アクセス

*集会案内

*結婚式

希望の言葉「聖書」を学んでみませんか?

だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

●Web聖書講座

(受講料、テキスト代はすべて無料!)

聖書の教えがよくわかる

入門講座(1課~12課)

聖書を初めて開く方でも、手軽に学べる初心者向けの講座です。

もうひとつの必要

入門講座2(1課~12課)

2009年発行の初心者向けの講座です。

基礎講座(1課~15課)

入門講座を終えた方や、詳しく学びたい方のための講座です。

ストラクル預言講座(1~24課)

歴史や預言から聖書が学べる講座です。

※「ストラクル預言講座」Web版は、アメリカのAMAZING FACTSが運営するサイトでの受講になります。そのため、日本の VOPバイブルスクールからは修了証書の発行は行っておりません。ご了承ください。